コミュニケーション不足を解消する意識改革と行動変容

【体験型セミナー】 ~テレワークでも指示待ちにならず、自分で考え行動する主体性の育み方~
オンライン研修のワークも体験可能!
自分で考え行動する主体性の育み方とは?

昨今の働き方の変容により、若手社員の育成やマネジメントについては様々な議論が繰り広げられ、マネジメントを行う管理職への教育のみならず、指示待ちではない主体性ある人材を育成する必要性がますます高まってくる時代に突入しています。

どうすれば指示待ちにならず、 自分で考え行動する主体性を育むことができるのか。本セミナーでは、コミュニケーション不足を解消する意識改革と行動変容のアプローチ手法についてご体験いただけます。

こんな課題はありませんか?
他者や環境によってモチベーションが左右されてしまう
正解がない状況下で、自分なりの答えをつくり出せない
会社への不満ばかりで提案や改善行動を起こさない
本セミナーで学べること
受け身の社員と主体性ある社員の違い
主体性のある社員がもつ共通点
主体性の育み方

セミナープログラムのご紹介

Part1.コミュニケーション不足が起こる原因と解決する観点

□ コミュニケーション不足が起こる技術的問題と適応的課題とは

□ テレワークなどの環境的変化に適応する人材の特徴

 

Part2.自分で考え行動する主体性を育む

□ 責任(当事者)マインド醸成ワークショップ体験

□ 研修アプローチによる現場適応への振り返り

講師詳細

野田 忍
野田 忍
北海道大学法学部卒業、アチーブメント株式会社に入社。入社初年度より、300名を越える個人顧客向けに目標達成のコンサルティングを担当。その後、管理部門に異動し、研修業務のオペレーション改善に取り組み、組織における攻守両面の経験を積む。自社の組織づくりに貢献した実績が認められ、法人向けコンサルティング事業部へ異動。

現在も組織変革コンサルタントとして、規模や業界を問わず幅広い企業のコンサルティングやトレーニングを担当している。主なプロジェクトは、階層別教育研修の企画&運営支援、理念浸透プロジェクトなど。中でも効果の高い研修実施に強みを持っており、ITツールを活用した習慣化プログラムは顧客から高い評価を得ている。現在は自分のチームを持ち、メンバーの育成にも携わる現役のリーダーでもある。

セミナー概要

対象
法人研修導入をお考えの経営者・経営幹部・人事担当者様
講師
野田 忍
開催日時
2021年10月14日(木)14:00~16:00(開場13:45)
開催方法
オンライン(Zoom)にて配信
URLはお申し込み者にのみお伝えします
受講料
無料

セミナーお申し込み

お申込み日程:
コミュニケーション不足を解消する意識改革と行動変容
【体験型セミナー】 ~テレワークでも指示待ちにならず、自分で考え行動する主体性の育み方~
2021 年 10 月 14 日 ( 木 )14:00~16:00 ( 開場13:45

お客様情報

必須
必須
セイ必須
メイ必須
メールアドレス必須
会社名必須
部署必須
役職必須
社員数必須

ご住所必須
郵便番号
住所自動入力
都道府県

市区町村
丁目番地
ビル名
お電話番号必須
お申し込みのきっかけ必須

ご意見・ご要望任意
  • ・お申込みいただいた方には、弊社よりご連絡をさせていただくことがございます。
  • ・お申込みいただく前に、『体験セミナー規約』および『個人情報の取扱いに関するご案内』を必ずご一読くださいませ。
  • ・フォームを送信いただいた時点で、『体験セミナー規約』および『個人情報の取扱いに関するご案内』にご同意頂いたものとさせていただきます。

体験セミナー規約 個人情報の取扱に関するご案内

お申込みをする フォームを閉じる