ホーム / 人事コンサルティングサービス / 人事のための無料セミナー / コロナはマネジメントをどう変えたか?

コロナはマネジメントをどう変えたか?

~リモートワーク拡大期のマネジメントの実態~
コロナはマネジメントにどんな変化をもたらしたのか?
アンケート調査の結果を基にマネジメントの今を分析します!

コロナウイルスの感染拡大による、企業でのリモートワークの導入。
これに伴い、オンライン上でのマネジメント機会が急増しています。

対面からネットを通じた会話へと変化した時、
マネジメントにはどんな変化が生まれるのでしょうか?

本セミナーでは、各社に協力いただいたアンケート調査の結果を基に、現在のマネジメントの実情や企業の取り組みをひも解きます。

コロナによって生まれた働き方の変化
リモートワークの整備と拡大
リモートワークで社員はどう変わった?
各社が感じている組織内の変化
アンケートから読み解くマネジメント動向
リモートワークで社員はどう変わった?
リモートワーク環境でのマネジメントのポイント
今後のマネージャーには○○が求められる!

プログラム内容

第一部 各社調査の報告

□ リモートワークの実施状況

□ 今後のリモートワークの継続性

□ コロナウイルスによる社員の働き方への影響

□ 働き方の変化による組織とマネジメントへの影響

□ 今後のマネジメントに求められる役割

※ なお、当日の状況により内容を変更する可能性があります。

セミナー概要

目  的
マネジメントの変化に関する情報共有
対  象
経営者・経営幹部・人事担当者様
講  師
松坂 孝紀・小山 剛志
開催日時
2020年5月28日(木)10:30~12:00(開場9:45)
開催方法
オンライン(Zoom)にて配信
URLはお申し込み者にのみお伝えします
受 講 料
無料