ホーム / 人事コンサルティングサービス / 人事のための無料セミナー / パワハラ対策研修 無料体験セミナー

パワハラ対策研修 無料体験セミナー

~パワハラリスクが下がる部下との関わり方~
講師の実演からパワハラリスクの少ない関わり方を学べる!

「え?これもパワハラ!?」新しいパワハラの事例は毎年のように更新され、学べば学ぶほど「してはいけないこと」、が増えてきています。

管理職からは「もはや何がパワハラかわからず現場でしっかりと指導ができていない」という声もあがっています。

本セミナーでは、パワハラとされる行動を明確にするだけでなく、パワハラリスクの少ない指導方法やコミュニケーションまでご紹介いたします。

パワハラに関する主な課題
パワハラの予防方法が分からない
パワハラ対策をしても現場が改善されない
上司が指導をできなくなっている
本セミナーで学べるもの
パワハラに対する正しい知識
パワハラの効果的な予防方法
パワハラリスクの少ない指導と関わり方

セミナープログラムのご紹介

1.オリエンテーション

□ 諸注意

□ 会社紹介 / 自己紹介

□ 講師紹介

 

2.最近のパワハラ事情

□ パワハラについての基礎知識

□ パワハラに関する最新の法律情報

□ パワハラの本当のリスクとは
□ パワハラの事例学習

 

3.パワハラリスクの少ない指導・関わり方を学ぶ

□ パワハラと指導との境界線はどこにあるか
□ パワハラリスクの少ない指導方法とは?

□ ロールプレイングでの実践

□ 講師による実演

□ 振り返り

講師詳細

平野 厚雄
平野 厚雄
大学卒業後、郵便局に就職。簡易保険の営業をきっかけに在職中にファイナンシャルプランナーの国際資格CFP資格を取得。
現在は、社会保険労務士として選択理論心理学を土台とした職場の良好な人間関係構築と目標達成のコンサルティングを強みとし、全国様々な業種の企業の人事労務面をサポートしている。

自閉症児の父親としての講演・執筆でも活動し、2016 年から駒澤大学にて非常勤講師として担当したキャリア教育は、3 年連続「学生が選ぶベストティーチング賞」に入賞。
最近は「管理職のためのセクハラ・パワハラ対策研修」など自身の社会保険労務士としての知見をベースとした研修にも力を入れており、2019年2月には、自身の提唱する新しいパワハラ対策講座が NHK のニュースに取り上げられるなど、業界でも注目を集めている。

セミナー概要

目的
パワハラリスクを下げるパワハラ対策研修の体験を通して、今後のパワハラ対策を考えるヒントとしていただくこと。
対象
パワーハラスメント対策をお考えの経営者・経営幹部、人事・労務担当者様
講師
平野 厚雄
開催日時
2020年6月23日(火)13:00~16:00(開場12:40)
会場

ビジョンセンター浜松町

受講料
無料

セミナー参加の注意事項

本セミナーは下記の感染症対策を行った上で、実施させていただきます。

ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

・研修前4日間、息苦しさや強いだるさ、高熱が見られた方、
 国立感染症研究所定義の「濃厚接触者」に該当する受講生は参加不可とさせて頂きます。
・当日の受付時に非接触型の体温計で検温させて頂き、
   37.5度以下の方のみ参加可させて頂きます。
・マスクは各自ご持参いただき、会場内はマスク着用にご協力ください。
・研修会場に出入りする際は手指のアルコール消毒にご協力ください。
・ソーシャルディスタンスを保つため、
   受講生間の距離を2メートルあけて席をご用意させて頂いております。
・1人当たり30m3/時の換気量を実現する回数の換気を行わせて頂きます。

なお、本セミナーは、オンラインにて同時中継配信を行います。
オンラインで参加いただく場合、研修で実施するワークにはご参加いただけませんが、
講義内容をご視聴いただくことが可能です。
オンラインでの視聴を希望する方は、申込フォームの「ご要望・ご意見」の欄に、
「中継配信の視聴を希望」とご記入頂き、お申し込みください。

関連サービス