マネジメント研修体験セミナー

部下の自律的成長を促進する人材育成力を高める
日経新聞にも取り上げられた話題の管理職研修!

マネジメントスタイルを変革するポイントとは?

変化が早く不安定で、確かな正解がない社会環境の中、仕事の難易度はますます高度化しておりそのような状況の中、近年注目を浴びているのが、部下が自ら学び成長しようとする行動や、部下同士が主体的に学び合い、高め合おうとする行動を引き出すマネジメント手法です。

本セミナーは、部下の自律的な成長を促進する人材育成力の向上を意図したマネジメント研修の一部を体験いただくことで、自社のマネジャー育成のヒントを得て頂くことを目的としています。

プログラムの内容

1.これからの時代に対応するマネジャーの役割

□マネジャーを取り巻く状況の変化を俯瞰する

人材育成のパラダイム転換に伴い変化するマネジャーの役割

 

2.人材育成力を向上させる研修コンテンツを体感する

育成スタンスの重要性と生まれる効果

部下の自律的成長を促進する人材育成スキル

講師詳細

中野銀次郎
中野銀次郎
モーグル全日本ナショナルチーム選手としての活動経験があり、全日本選手権にて優勝を3回経験している。
1998年より1999年まで全日本ナショナルチームコーチとして活動し、任期満了後は外資系生命保険会社入社、2000年には新人賞に入賞する。

2001年アチーブメント株式会社入社、営業、経理、人事、総務、法務、法人営業といった各部門の業務に従事。
その誠実な対応が社内外問わず定評を得ており、企業研修においてのリピート率は90%を超える。
スポーツ分野やビジネス分野での実績と選択理論心理学をベースにした「人材育成のノウハウ」が好評を得ている。

セミナー概要

目的
マネジメントの2大テーマである「目標達成」と「部下育成」を共に実現する。
対象
法人研修導入をお考えの経営者・経営幹部・人事担当者様
開催日時
2020年2月7日(金)13:00~16:00(開場12:40)
会場

ビジョンセンター田町

受講料
無料