若手社員研修体験セミナー

~「環境依存型」から「自己主導型」の成長マインドへ転換する~
「環境依存型」から「自己主導型」の成長マインドへの転換

近年、若手社員を取り囲む代表的な環境の変化として、技術革新による難易度の低い仕事の減少や、働き方改革による上司・先輩の指導・育成に費やす時間の減少があげられます。

自分自身の成長を自分自身でつくっていく「自己主導型」の人材の必要性がますます高まっている時代ともいえるでしょう。

本セミナーでは、「自己主導型」の成長マインドを醸成する若手社員研修の一部を体験いただくことで、自社の若手育成のヒントにしていただくことを目的としています。

プログラムの主な内容

1.若手の期間に身につけるべきOS

□時代とともに変わる「求められる人材の定義」

□成長マインドの重要性

 

2.成長マインドを醸成する研修コンテンツを体感する

□「環境依存型」のマインドセットに陥る要因

□「自己主導型」のマインドセットへの内発的転換

 

講師詳細

坂田健
坂田健
25歳のときに倒産寸前だった会社を継ぎ、再建する。
六本木交差点、京都駅前、バンコク国際空港、シンガポール等で複数業態の飲食店を展開。
「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者・坂本光司教授のもとで経営を学ぶ。
2013年4月から駒澤大学にて非常勤講師として約750人の大学生に対してキャリア教育を行う。
アチーブメントテクノロジーコース、プロスピーカートレーニングプログラム、計画の立て方セミナー、
リアリティセラピーなどの公開講座や、管理職研修、新入社員研修などの企業研修も担当している。

セミナー概要

趣旨
自己主導的に成長を作り出す若手社員の育成への手がかりをつかんでいただくこと
対象
法人研修導入をお考えの経営者・経営幹部・人事担当者様
開催日時
2019年11月13日(水)13:00~16:00(開場12:40)
会場

ビジョンセンター田町

受講料
無料