ホーム / 人事コンサルティングサービス / 人材育成のためのセミナー情報 / 防止で終わらないパワハラ対策セミナー

防止で終わらないパワハラ対策セミナー

「知識詰込み」から「育成力向上」への転換
パワハラ防止と育成力向上を両立させるポイントとは?
パワハラとされる行動を明確化すると共に、部下の成長を加速させる心理学をベースにした効果的な指導の方法まで紹介致します。

「え?これもパワハラ!?」新しいパワハラの事例は毎年のように更新され、学べば学ぶほど「してはいけないこと」、が増えてきています。

管理職からは「もはや何がパワハラかわからず現場でしっかりと指導ができていない」という何とも本末転倒な声もあがっています。

本セミナーでは、パワハラとされる行動を明確にし、パワハラをしないだけでなく、部下の成長を加速させる心理学をベースにした効果的な指導の方法までご紹介いたします。

パワハラに関する主な課題
パワハラの効果的な予防方法を知りたい
パワハラ予防の施策が作れない
上司が指導をできなくなっている
指導が減り、クレームやミスが増えている
本セミナーで得られるもの
パワハラに対する正しい知識
パワハラの効果的な予防方法
部下と良好な人間関係を築く方法
部下への正しい育成・マネジメント

プログラムの主な内容

1.最近のパワハラ事情

パワハラの本当のリスクとは
□最新のパワハラ事例

 

2.心理学でパワハラを科学する

パワハラかどうかを分ける2つの考え方
□人の行動のメカニズム

 

3.パワハラのない指導・教育とは

部下を内発的に動機付ける技術
□部下との良好な関係の築き方

講師詳細

平野 厚雄
平野 厚雄
大学卒業後、郵便局に就職。簡易保険の営業をきっかけに在職中にファイナンシャルプランナーの国際資格CFP資格を取得。
現在は、社会保険労務士として選択理論心理学を土台とした職場の良好な人間関係構築と目標達成のコンサルティングを強みとし、全国様々な業種の企業の人事労務面をサポートしている。

自閉症児の父親としての講演・執筆でも活動し、2016 年から駒澤大学にて非常勤講師として担当したキャリア教育は、3 年連続「学生が選ぶベストティーチング賞」に入賞。
最近は「管理職のためのセクハラ・パワハラ対策研修」など自身の社会保険労務士としての知見をベースとした研修にも力を入れており、2019年2月には、自身の提唱する新しいパワハラ対策講座が NHK のニュースに取り上げられるなど、業界でも注目を集めている。

セミナー概要

目的
パワハラ防止と育成力向上を両立させる
対象
パワーハラスメント対策をお考えの経営者・経営幹部、人事・労務担当者様
講師
平野厚雄
開催日時
2019年10月24日(木)13:00~16:00(開場12:40)
会場

ビジョンセンター田町

受講料
無料