ホーム / 人事コンサルティングサービス / 人材育成のためのセミナー情報 / エンゲージメント向上で押さえるべき2つのポイント

エンゲージメント向上で押さえるべき2つのポイント

~組織×個人の価値を最大化する現状把握と施策例~
エンゲージメントを向上し組織課題を解決する施策例

市場環境変化が激しく、人材流動性が高まる現況に対して、人材の定着と生産性向上施策立案のために、「従業員エンゲージメント(eNPS)」という指標が注目を集めています。本セミナーは、「HRアワード2018 プロフェッショナル組織変革・開発部門」で最優秀賞を受賞し、特許も取得している統計解析分析手法をもつ株式会社Emotion Tech社と「GPTW『働きがいのある会社(従業員100-999人部門)』ランキング日本版」で、2016年から3年連続ベストカンパニーにランクインしているアチーブメントグループが共同調査・実施をした、顧客満足度調査ではわからない、組織の本質的な課題を抽出する方法と、課題解決の具体的な施策例についてご紹介します。

プログラムの主な内容

1.従業員エンゲージメントとは何か

□従業員エンゲージメントが注目される理由

□従業員エンゲージメントを構成するポイント

 

2.顧客満足度調査ではわからない本質的な組織課題を抽出する

□満足度調査ではなく統計解析分析を用いる理由

□従業員エンゲージメントの現状把握する方法

 

3.組織×個人の価値を最大化する施策例

□従業員エンゲージメントを向上させるドライバーに着目する

□具体的なエンゲージメント向上の施策例を紹介

講師詳細

張 宜晃
張 宜晃
アチーブメント株式会社に新卒入社。17年11月よりアチーブメントHRソリューションズ株式会社へ転籍、現職。
入社一年目に人事部配属となり新卒採用業務に従事。新卒採用担当としてアチーブメント社史上初の20,000名エントリーを達成。
手がけたサマーインターンシップは「文系オススメインターンシップランキング第1位」を獲得。

翌年、法人企業向けコンサルティングを行う部門へと異動。
コンサルタントとして、大企業から中小ベンチャー企業まで幅広い支援実績がある。
これまで支援した業界は金融、製造、食品、旅行、エネルギー、小売り、介護、保育、人材、教育、システム開発、自動車、交通、化学、住宅、生命保険、官公庁など多岐に渡り、担当エリアは関東圏のみならず、中部、関西にまで及ぶ。
現場での行動変容から逆算した企画設計力に特に強みを持つ。

講師としても登壇しており、新入社員公開講座、若手社会人向け研修などを担当している。

セミナー概要

目的
「従業員エンゲージメント」を利用した課題抽出と、課題解決方法を知りたい
対象
法人研修導入をお考えの経営者・経営幹部・人事担当者様
開催日時
2019年6月20日(木)13:00~16:00(開場12:40)
会場

ビジョンセンター田町

受講料
無料