アンガーマネジメント研修

研修の狙い:怒りの感情と上手に付き合い、相手に適切に気持ちを伝えるスキルを身につけます。
受講対象
中堅社員
日程
応相談
実施形態
トレーナー派遣型
推奨人数
10名以上
対応地域
日本全国および海外

アンガーマネジメント研修の効果

アンガーマネジメントに関する主な課題
怒りの感情をしまっておけない
相手の価値観が理解できない
相手のせいにしてしまう
研修がもたらす成果
突発的な怒りに対処できるようになる
相手の気持ちを尊重しながら自分の意見を伝えるスキルが身に付く
自分の価値観に対する理解が深まる

アンガーマネジメント研修の特徴

突発的な怒りが沸き上がった際の対処方法をアンガーマネジメントを通して学びます。

 

理想のリーダーの状態を意識する

自分がなりたいリーダー像となりたくないリーダー像を明確に把握することで、自分の行動選択の指標とします。

 

自分の怒りのタイプを診断し、何に怒りを感じやすいのかを知る

自分が相手に怒りを感じるのはどのような価値観によるものなのか、怒りが抑えられない場面の原因を内省します。

 

怒りを感じた時の対処行動を身につける

アンガーマネジメントを実践するための計画を立てることで、実際に怒りがわいた時にも冷静に対処することができます。

 

フィードバックトレーニング

相手の気持ちを尊重しながらも、言うべきことは言えるフィードバック力を高めます。

フィードバックには2種類あり、それらを適切に使い分けることの重要性を学びます。

実績

2000社以上の導入実績で蓄積したノウハウ

 

前身であるアチーブメント時代から数えて、これまで2000社を超える企業様の人づくり・組織づくりをご支援してきた実績があります。人事コンサルティング会社として、人と組織の問題解決に向き合い続けて32年。大手上場企業から、中小企業、スタートアップ、官公庁まで、ありとあらゆる業種・業界のクライアント様をご支援する中で蓄積してきた、人づくり・組織づくりのノウハウが弊社の強みです。時代の変化と共に問題は複雑さを増していますが、2018年の顧客満足度は98.7%を記録し、人づくり・組織づくりのパートナーとして、多くの企業様から選ばれ続けています。

 

導入実績2000社以上、顧客満足度98.7%導入実績2000社以上、顧客満足度98.7%

アンガーマネジメント研修のプログラム例

1日研修を想定しています
午前
オリエンテーション
アンガーマネジメントの意義と目的
「なりたいリーダー」&「なりたくないリーダー」
怒りのメカニズム
午後
アンガーマネジメントの実践方法
フィードバック力を高める方法
実践計画の立案

※なお、研修はお客様1社1社の特徴や課題に合わせてカスタマイズで内容をご提供しております。

 半日や2日間研修への変更、ならびに内容の修正を含めてご相談に応じて変更できますので、是非お問い合わせください。

コンサルの流れの図

サービス一覧を目的別に
ご紹介いたします