パワーハラスメント対策 公開講座

研修の狙い:育成力とマネジメント力の向上による効果的なパワーハラスメント予防策を提供します。

「モノ言わぬ上司」問題も防ぐ効果的なパワハラ対策を!

「え?これもパワハラ!?」 毎年のように新しいパワハラの事例が更新され、学べば学ぶほど「上司としてしてはいけないこと」が増えていきます。管理職からは「もはや何がパワハラかわからず、現場で自信をもってマネジメントができない」という声もあがっています。パワハラを学習することでマネジメントができなくなるという問題は「モノ言わぬ上司問題」と呼ばれ、現在多くの企業が直面している問題です。

 

弊社のパワーハラスメント対策公開講座は、パワハラとされる行動を明確にし、やってはいけない行動を学習するだけでは終わりません。「どんなマネジメント・育成が正解か」という疑問に答え、部下の成長を加速させるマネジメント方法を学習します。パワーハラスメントを予防するだけでなく、適切な部下とのコミュニケーションとマネジメントを学ぶことで、より現場に活きる効果的なパワーハラスメント対策を実現します。

パワーハラスメント対策公開講座で解決する課題

パワハラに関する主な課題
パワハラの効果的な予防方法を知りたい
パワハラ予防の施策が作れない
上司が指導をできなくなっている
指導が減り、クレームやミスが増えている
本講座で得られるもの
パワハラに対する正しい知識
パワハラの効果的な予防方法
部下と良好な人間関係を築く方法
部下への正しい育成・マネジメント

弊社実績

2000社以上の導入実績で蓄積したノウハウ

 

前身であるアチーブメント時代から数えて、これまで2000社を超える企業様の人づくり・組織づくりをご支援してきた実績があります。人事コンサルティング会社として、人と組織の問題解決に向き合い続けて32年。大手上場企業から、中小企業、スタートアップ、官公庁まで、ありとあらゆる業種・業界のクライアント様をご支援する中で蓄積してきた、人づくり・組織づくりのノウハウが弊社の強みです。時代の変化と共に問題は複雑さを増していますが、2018年の顧客満足度は98.7%を記録し、人づくり・組織づくりのパートナーとして、多くの企業様から選ばれ続けています。

 

パワーハラスメント対策公開講座の内容

Part1.パワハラを理解する

パワハラの定義

パワハラになる6つの言動

事例に学ぶパワハラの特徴

演習:パワハラを判定しよう

ワーク:ケーススタディでのパワハラを分析

 

Part2.パワハラの対策方法

一般的なパワハラ対策方法

パワハラ対策で上司の指導力が下がる理由

パワハラの境界線

 

Part3.マネジメント力を高める考え方

関係を壊す指導と関係を深める指導

ワーク:未達成が続く部下への関わり方

部下理解を深める5つの基本的欲求

 

Part4.マネジメント力を高めるスキル

フィードバックの種類と使い分け

ロールプレイ:備品を紛失した部下への指導

部下の特徴ごとのコミュニケーションスキル

ロールプレイ:モチベーションの低い部下への指導

講師詳細

平野 厚雄
平野 厚雄
大学卒業後、郵便局に就職。簡易保険の営業をきっかけに在職中にファイナンシャルプランナーの国際資格CFP資格を取得。
現在は、社会保険労務士として選択理論心理学を土台とした職場の良好な人間関係構築と目標達成のコンサルティングを強みとし、全国様々な業種の企業の人事労務面をサポートしている。

自閉症児の父親としての講演・執筆でも活動し、2016 年から駒澤大学にて非常勤講師として担当したキャリア教育は、3 年連続「学生が選ぶベストティーチング賞」に入賞。
最近は「管理職のためのセクハラ・パワハラ対策研修」など自身の社会保険労務士としての知見をベースとした研修にも力を入れており、2019年2月には、自身の提唱する新しいパワハラ対策講座が NHK のニュースに取り上げられるなど、業界でも注目を集めている。

パワーハラスメント対策公開講座の詳細

タイトル
育成力向上をゴールとした
パワーハラスメント研修 公開講座
目的
部下の成長を加速させるマネジメントを学ぶことで、現場に活きるパワハラ対策を学ぶこと。
受講対象
パワハラ研修を実施したい経営者・人事担当者
正しいマネジメント・育成について学びたい管理職者
日程
次の日程を調整しております。
更新まで、もうしばらくお待ちください。
料金
32,400円(税込)