管理職研修ラインナップ

研修の狙い:組織の目標達成と部下の育成を両立できる管理職の育成

管理職研修とは、管理職昇格時から、課長職、部長職クラスの管理職が受講する研修のことです。

「組織の目標達成」と「部下の育成」を両立することが求められる管理職の時期に、どのような研修を受けるのが効果的なのか。

アチーブメントHRソリューションズが提供している管理職研修関連サービスをご紹介します。

 

 

 

管理職研修の内容

管理職研修には、大きく分けると二つの種類があります。

 

一つ目は、管理職に昇格・登用されたタイミングで実施される研修です。この研修は、目標管理、労務管理、メンタルヘルス対策(ラインケア)、人事評価、人材育成など、管理職の基礎知識を学ぶ内容となります。このような研修は、昇格時研修とも呼ばれています。

 

もう一つは、管理職登用後に実施される研修です。この研修は、業務を遂行していくために必要な能力を高めるために行われます。マネジメント力を高める内容から、コーチングやファシリテーションなどの具体的なスキルを高める内容、コンプライアンスやハラスメントに関する時流に合わせた内容など、会社の状況に合わせて実施します。

 

 

 

管理職研修の特徴

『考え方が変わると、行動が変わる。』

アチーブメントHRソリューションズの研修は、行動定着率80%超えの実績があります。

 

 

心理学に基づいた学習プログラム

人の行動メカニズムを明らかにした「選択理論心理学」をベースに学習プログラムを設計。人が行動を起こすメカニズムを理解することで、管理職層に必要な「人を動かすスキル」を理論的に学ぶことが出来ます。

 

 

体験型シミュレーション学習

これまでキャリアを積み重ねてきた管理職者は、様々な学習をしており、知識量としては申し分のないことが概ねほとんどです。そこで、管理職者研修では「知る」「わかる」ではなく、学習内容の実践を通じた「できる」「教えられる」への昇華を目指します。普段の習慣が現れる体験型シミュレーション学習を実施することで、管理職者が自身の能力の現在地を正確に把握することができます。管理職者としての現在地と理想のギャップが見つかることで、成長への意欲が沸き、学習内容が現場でも活きるようになります。

 

 

細やかなカスタマイズ設計

弊社では、企業様ごとにカスタマイズで研修を設計しております。実態を浮き彫りにするサーベイや360度評価、組織診断サーベイ、人材アセスメントなど、様々なソリューションを組み合わせて課題にあったプログラムを設計・ご提供いたします。

 

管理職向けの研修ラインナップ

リーダーシップ研修
リーダーシップとは、ビジョンを描き、人を巻き込む力。目標達成に向けて組織を牽引するリーダーシップを高める研修プログラムです。
  • 対象 :
  • 若手層
  • 中堅層
  • 管理職層
コーチング研修
部下一人ひとりの主体性やモチベーションを引き出すコーチングの関わり方を体得する研修プログラムです。
  • 対象 :
  • 中堅層
  • 管理職層
マネジメント研修
管理職の責任を理解し、「目標の達成」と「部下の育成」を両立するマネジメントスキルを学ぶ研修プログラムです。
  • 対象 :
  • 管理職層
考課者研修
「人事評価」と「人事考課」の違いを理解し、両方の観点を使い分けられる管理職を育成する研修プログラムです。
  • 対象 :
  • 管理職層
ファシリテーション研修
メンバーを主役とした場を創造し、組織活動を促進するファシリテーション技術を学ぶ研修プログラムです。
  • 対象 :
  • 全階層