若手社員研修ラインナップ

研修の狙い:企業の未来を作る若手層社員の成長

若手社員研修は、社会人2~5年目の若手社員が受講する研修を指します。新人時代を終え、成長にバラツキも出てくる若手社員の時期に、どのような研修を受けるのが効果的なのか。アチーブメントHRソリューションズが提供している若手社員研修関連サービスをご紹介します。

若手社員に関する主な課題
成長のスピードが遅い
モチベーションが低く、離職が多い
受け身のスタンスで自分から行動しない
弊社のソリューション
成長が促進するマインドとスキルの習得
若手社員の働く目的と組織ビジョンの合致
自律的に行動する思考習慣の醸成

若手社員に研修を実施する目的

若手社員研修の目的は、大きく分けると二つあります。

 

一つは、成長のスピードを上げるためです。与えられた業務をこなすだけではなく、仕事の目的を考え主体的に取り組む姿勢や、PDCAサイクルなど、現場で若手社員が活躍するために必要な能力を洗い出し、それらを計画的に学べるような研修を選んでいくことが必要です。

 

もう一つの目的は、離職を防止するためです。自社の現場で若手社員の入社理由、離職理由などを分析した上で、自社で働く理由を強化できる研修を選んでいく必要があります。

 

 

 

若手社員の成長を促進するための工夫

『考え方が変わると、行動が変わる。』

アチーブメントHRソリューションズの研修には、行動定着率80%超えの実績があります。

 

自己変革意欲を醸成する研修

内発的動機づけを研究する選択理論心理学®の考え方に基づき、研修を受講する若手社員の自己変革意欲を醸成します。「研修を通じてどのように成長したいのか」を問いながら、会社が求める成長の必要性を腑に落としていくカリキュラム設計となっています。

 

体験型シミュレーション学習

ゲーミングシミュレーションの理論を活用した体験型学習を導入。現場で必要となるマインド・スキル・ナレッジの活用方法を研修内で体験していただきます。実践の中で自身の現在地と理想が明確になることで、学習と成長への意欲が沸き、現場でも効果が続く研修を実現することができます。

 

細やかなカスタマイズ設計

「理想や文化が異なれば、最適な研修も異なるに違いない」という考えから、弊社では企業様ごとに研修をカスタマイズで設計しています。企業規模・文化・業種・業界・職種といった違いを踏まえ、それぞれの現場環境に最適なプログラムを独自で開発、ご提供いたします。

 

若手社員向けの研修ラインナップ

セルフマネジメント研修
上司や環境に依存することなく、自ら目標達成に向かえる自主自立型人材を育てる研修プログラムです。
  • 対象 :
  • 若手層
  • 中堅層
PDCA研修
ビジネスで成果を上げ、成長するためにも欠かせないスキルであるPDCAサイクルを、自律的に回す能力を高める研修プログラムです。
  • 対象 :
  • 新入社員
  • 若手層
キャリアマネジメント研修
会社内でキャリアを形成していく上での軸と、成長の拠り所となる目標を明確にするキャリア開発プログラムです。
  • 対象 :
  • 若手層
  • 中堅層