社員研修コンサルティング

アチーブメントHRソリューションズの社員研修コンサルティングサービスは、一過性で終わる社員研修ではなく、現場の実践に結びつく「成果の出る」社員研修を設計・企画・運営します。「学びたい」「成長したい」という内発的動機付けを促し、参加者一人一人の加速的な成長を実現させ、行動の習慣化を支援します。

ホーム / 人事コンサルティングサービス / 社員研修コンサルティング

社員研修コンサルティングサービスの特徴

特徴01 課題に合わせたカスタマイズ研修

アチーブメントHRソリューションズでは、社員研修前に行う綿密なヒアリングをもとに、300以上のショートプログラムを組み合わせ、1社1社に合わせたカスタマイズプログラムを提供。御社の課題を解決するベストプラクティスを提案させていただきます。

本質的な課題にメスを入れる

組織の成果や人間関係は一人ひとりの行動の結果ですが、行動に影響を与えているのは、ものの見方・考え方(思考傾向)や在り方(習慣)といった「意識」の領域です。意識の変革なくして、行動の本質的な変容は困難だからこそ、本人が無自覚な「意識」に影響を与える社員研修を企画設計しています。

特徴02 研修効果を最大化するステップ学習

創業以来26年間培ってきた経験と最新の心理学・脳科学に基づき、研修効果が最大化する社員研修の進め方を体系化。社員研修を5段階のステップに分け、参加者一人ひとりの学習が最大化するように講師がリードしていきます。  

内発的動機付けを促す研修空間

学習意欲のない人に、無理やり学ばせても効果は長続きしません。人は「学ぼう」と思うから学び、「成長しよう」と思うから現場で行動の変化を起こすのです。アチーブメントHRソリューションズの社員研修は、選択理論(W.Glasser)に基づいて設計され、「学びたい」「成長したい」という内発的動機付けを促す成長空間を提供しています。

特徴03 社員研修の実施後も継続学習を支援

学びは時間の経過とともに忘れられてしまうもの。だからこそ、社員研修後に学びを何度も復習する機会を整備することが重要です。研修実施後も継続学習を支援することで、参加者一人ひとりの学びの体得、現場での実践、成果の創出へと繋げます。  

共同学習の促進で現場を研修会場に

非日常空間である研修と近似した環境を、現場に創出すれば、研修での学びを実践できる可能性は高まります。現場と似た環境を研修でつくるために欠かせないのは、共に学びあう仲間の存在です。同じ学習経験をした仲間同士の結びつきをつくることで、現場で実践した結果を互いに振り返り合う共同学習を促進し、加速的な成長を生み出します。