ホーム / 人事コンサルティングサービス / 組織開発コンサルティング / 組織の現状と課題を把握するための組織診断

組織の現状と課題を把握するための組織診断

「組織として人事課題を抱えているのは分かるが、何が根本原因になっているのか分からない」。そんなご相談を多くの人事担当者の方からいただきます。無駄なく・効率的に問題を解決するためには、解決すべき課題を明確にし、その課題に対してピンポイントで打ち手を打つことが重要になってきます。

こんな課題を抱えた企業様に

組織の人事課題がどこにあるのか、明確に把握できていない

 

研修などを随時導入しているが、人事課題が解決されている実感が持てない

 

ボトルネックになっている課題を把握し、組織変革への道筋を明確に描きたい

アチーブメントが考える原因

研修導入などに踏み切るも課題を解決された実感を得られなかった、という経験をされたことがある人事担当者の方は、少なくないのではないでしょうか。

大切なことは、解決すべき人事課題を明確にし、その課題に対してピンポイントで打ち手を打つことです。組織人事の課題を「見える化」する『組織診断ツール』を活用して組織診断を行うことで、組織が抱える人事課題が明確になり、無駄なく効率的に対策を講じることができるようになります。

 

エンゲージメントサーベイ
生産性向上や離職率改善に向けた調査・分析・課題解明・施策提案を一つのパックで提供
  • 対象 :
  • 人事担当者
  • 部長・課長クラス
理念浸透サーベイ
理念の浸透度を可視化し、さらなる浸透に向けた課題抽出を行う
  • 対象 :
  • 人事担当者
  • 経営幹部