理念浸透サーベイ

組織の理念浸透レベルを可視化する
対象者
全階層
推奨人数
10人以上

理念浸透サーベイの概要

 

アチーブメントでは、「社員の自己実現と会社の理念・ビジョンの具現化が一体化している状態」 を

理念が浸透している状態と定義しています。

 

社員がやりがいを持って成果を出していることが企業の発展につながり、
企業の発展が社員一人ひとりにとっての自己実現につながっている状態のことです。

 

 

 

理念浸透の条件

 

企業のピラミッドが確立していること
経営理念・ビジョンが確立し、それと一貫した目標設定、計画化、日々の実践を行うことができていること

 

社員一人ひとりのピラミッドが確立していること
自分が何のために生きていくのかが明確であり、それに向かって
しっかりと行動できていること

 

企業と個人のピラミッドが一致していること
社員の自己実現と会社の目的の達成が一体化していること

 

 

 

理念浸透サーベイの特徴

理念浸透サーベイの受診の流れ

1.対象者決定
サーベイの実施対象を決定ください。受診はWEBサイトでのみ受け付けており、受診者一人ひとりメールアドレスが必要となります。
2.サーベイ受診
対象者の方々のリストをご提供いただき、特設WEBサイトからサーベイをご受診いただきます。回答にかかる時間はお一人約20分です。
3.結果報告
サーベイのレポートをお持ちして、診断結果をご報告します。