コラム

Column

大杖正信のモチベーションエンパワーメントメッセージ

講師歴25年を誇る大杖正信が、朝礼のネタなどでも使えるモチベーションを高めるメッセージをご紹介します。

Vol.115 ジョブズの黒いタートルネック

私たちはなんのために働いているのでしょうか?

お金のためでしょうか?
生活のためでしょうか?

アップル(apple)の創業者、
スティーブ・ジョブズ。
彼は、お金のために仕事をしていたのではありません。

だから、一度離れていた
アップルに復帰を果たしたとき、
彼が会社に要求した年俸は、
1ドルでした。
年間、約100円の給料です。
毎月1円玉8枚、約8円のお給料です。

では、ジョブズはなんのために働いていたのか?

それは、「世界に衝撃を与えるため」です。
最初の「マッキントッシュ」
というパソコンが完成したとき、
ジョブズはペンを取り出し、
チームメンバーにサインを書くよう求めました。

46名のそのサインは、
すべてのマッキントッシュの内側に彫り込まれました。

ジョブズの思いはこうです。
「アーティストは作品に署名を入れるんだ」
「中を見る者などいないから意味がない」と、

ジョブズに反論したエンジニアもいましたが、ジョブズの答えはこうでした。
「できるかぎり美しくあってほしい。箱の中に入っていても、だ」
世界に衝撃を与えることが
生きる目的だったジョブズは、
こうも言っています。
「私はアップルの経営をうまくやるために仕事をしているわけではない。
最高のコンピューターをつくるために仕事をしているのだ」
最高のコンピューターをつくることこそ、
ジョブズの人生の「最優先事項」でした。

そのために、ジョブズは、
毎日、黒いタートルネックを
着ていたんです。
毎日、黒いタートルネックに、
リーバイスのジーンズ、
ニューバランスのスニーカー。

もう、毎日その格好です。

なぜなら、彼の生きる目的は、
「世界に衝撃を与えること」だから。

そのために、ジョブズは、
人生から、「服装を考える時間」を
削除したのです。

そんな時間があるなら、
世界に衝撃を与えることに回す、
というわけです。

ジョブズには、決めなければならない大切なことが山ほどありました。

その時間を生み出すために、
自分にとってそれほど重要では
ないものを省いていったのです。
自分にとって、何が一番大切なのかが
見えていれば、何がなくてもいいのかはすぐにわかります。

ジョブズは言います。
「何をやっているかということだけでなく、
何をやらないかということにも、僕は誇りを持っている」
「何をしないかを決めるのは、
何をするのか決めるのと同じくらい大事だ」と。

ルールとは美学。
何が自分にとっての真の幸せで、
何を一番大切にしたいのかが
明確になったときに生まれる
自分だけの美学。
一番大切なものを
一番大切にするための
ルールです。
一番大切なものを
一番大切にする。

それを「幸せ」と言います。
一番大切にしたいものを
一番大切にできたら、
人生から『後悔』という文字は
消え去ります。
人は1日に何万回もアレコレ
ぼんやりと考え事をしているそうです。

しかもその9割は昨日と
同じことだそうです。
凡人と成功者の違いは、
実はここにあるのです。
成功者は、自分がどう生きたいのか、
何を最優先事項(トップ・プライオリティ)として
生きたいのかが明確に決まっているのです。

だから、いつも、そこに
意識の焦点を合わせることができる!
『戦略とは何をやらないかを決めることである』

ハーバード大学のマイケル・ポーター教授の言葉です。
「雨垂(あまだ)れ石を穿(うが)つ」という言葉があります。
軒先からポツポツとしたたる雨粒でも、同じところに落ちれば、
長い間には、石に穴をあけることができるということ。

まさに、コツコツと、一点集中。
何か一つ、事を成そうとするとき、
「何をやらないのか」「何を捨てるのか」はとても大切なことです。
何かを成し遂げるため…

自分なりの美学を持ちませんか?

大杖正信
著者:大杖正信 アチーブメント株式会社 エグゼクティブトレーナー
Profile
アチーブメント株式会社エグゼクティブトレーナー。マネジメント研修、コーチング研修などを中心に講師を務め、年間の研修日数は200日を超え、リピート率は100%を記録。トレーニング歴25年のベテラン講師である。
プロフィール詳細
Book
エイロー式・好かれる人の「超・会話法」
もうひとりの自分と出会う50のエンパワーメントメッセージ別サイトへ
  • エイロー式 マスターコーチの「超・マネジメント術」
  • 中小企業のための人材採用の成功法則
  • 人事応援通信コラム
セミナー アチーブメントHRソリューションズでは社員研修の体験セミナーを定期開催しております。 セミナー確認へ
Check!
資料請求・お問合せ
お問合せはお電話、
またはお問合せフォームから承っています。 サービスなどの資料請求はこちら

お問合せはこちら 0120-000-638 受付時間 10:30~17:00(月曜日~土曜日)

お問合せ

お薦め書籍
クオリティ・カンパニー
クオリティ・カンパニー別サイトへ
著者:青木仁志
不況下でも成長を続ける理念経営
資本金500万円、5名で創業した企業が
無借金経営を継続し、新卒エントリー2万人超の人気企業へ――
お薦め書籍
もうひとりの自分と出会う50のエンパワーメントメッセージ
もうひとりの自分と出会う50の
エンパワーメントメッセージ別サイトへ

著者:大杖正信
大杖正信のトレーニングで最も定評のある『モチベーション』、『コミュニケーション』、『リーダーシップ』といった3つのテーマで...
  • メールマガジン好評配信中!!
  • 基礎理論紹介
  • 書籍紹介
  • ビジネス手帳
  • 採用情報
  • 人事用語集

PageTop

アチーブメントHRソリューションズ株式会社は、人材育成・人事コンサルティング企業として、人材育成や採用に関する人事課題を数多く解決してまいりました。
人材採用、人材育成、組織開発は、組織の発展に不可欠です。アチーブメントHRソリューションズは、これからも人材育成・人事コンサルティングのリーディングカンパニーを目指して精進してまいります。

サービス
導入事例
セミナー
コラム
会社情報
その他

人事応援通信メールマガジン配信中