コラム

Column

人事応援通信コラム

人材育成トレンド情報や最新のコンサルティング事例、体験セミナー情報などをお届けする人事コラムです。

若手・中堅社員の成長は「経験値」と「実力」の違いに要注意!

若手・中堅社員が身につけるべきスキルとは



若手・中堅社員が身につけ、
強化しておくべきスキルとは何でしょうか?

それは次のステップとして見えている
中間管理職の役割で必要となるスキルといえます。

それまで上手くいっていた社員も
中間管理職になって
上手くまわらなくなってしまったという例も
多いのではないでしょうか。

経験値と実力の違いをしっかりと区分しておくことは重要です。

経験値とは「経験によって成長した度合いを数量化したもの」であり、
ある業務を続けていく中で、業務に慣れていき、
出来るようになっていくという成長です。
この成長の場合、新しい業務を行ってもらう場合には、
業務が回るようになるまでに一定の時間がかかります。

一方で、実力は「いかなる時でも発揮できる再現性のある能力」であり、
もちろん新しい業務でもその能力を発揮することができます。

それまで上手くいっていた社員でも、
新しい業務や役職に就いた途端、
上手くまわらなくなってしまったということがあるのは、
これまでは経験値で何とかなっていただけで、
実は実力がついていなかった、ということなのです。

そんな事態を引き起こさないためには、
どのように実力を高めるか、
つまり、何のスキルをいつ習得してもらうか、が鍵になります。

 

若手・中堅社員に必須のビジネススキル



アメリカのハーバード大学のロバート・カッツ教授によれば
ビジネススキルは3つのカテゴリに分けられています。

・テクニカルスキル
・コンセプチュアルスキル
・ヒューマンスキル
です。

[テクニカルスキル]
特定の仕事を進めるために必要なスキルです。
ドライバーであれば運転するスキル、
工場などでは、機械や機器を動かすスキル、
海外対応があるなら英語のスキルなど、
その職種によって異なります。

[コンセプチュアルスキル]
ものごとの本質を見極める力です。
ものごとの大枠理解から実行に移していくことを
管理する能力とも言われています。
具体的には、
PDCAサイクルを回す、目標設定と計画化、
ロジカルシンキング、問題解決などがあてはまります。

[ヒューマンスキル]
これは対人関係能力です。
経験から取得するものもあれば、
生まれながらにもっているものもありますが、
具体的には、
傾聴力、伝達力、リーダーシップ力などがあてはまります。

これらは主に
マネージャー・リーダー層に求められるスキルとして
紹介されることも多いですが、
「マネージャー・リーダーになる前に
 マネージャー・リーダーとして行動する」
という言葉もあります。


その役職についてから
必要な学びをスタートするのではなく、
その役職に将来ついていく若手・中堅社員に、
現場での経験とともに必要なスキルを
習得してもらうことが大切です。

中間管理職になると
一通りの仕事を自分で完結できることはもちろん、
さらにチームを束ねて
現場をまわしていくことが求められます。

つまり、これまでとは違ったスキル、
対人関係能力であるヒューマンスキルが特に必要となる
ということです。

この能力をしっかりと高めておくことで
自らのテクニカルスキルを部下に効率よく伝達したり、
逆に上からコンセプチュアルスキルを
吸収することもできるようになります。

前もって必要なスキルを習得しておくことで
つまづきを未然に防ぐことは可能です。

御社では、若手・中堅社員が年次を重ねていくうえで
前もって必要な力を習得できるようになっていますか?
また、その内容は本当に適切な内容になっているでしょうか?

ぜひ研修の見直しのヒントにしていただければ幸いです。

 

リーダーシップ研修体験セミナー
~チームを目標達成に導くリーダーシップを強化する~


中堅社員に求められるスキルとは何でしょうか? 
どのように目標達成に導く中堅リーダーを育成し、
ハイパフォーマンスチームをつくるポイントとともに、
チームビルディングスキルを学習するリーダーシップ研修の
一部をご体感いただきます。

● リーダーシップ研修体験セミナー 【中堅層】
~チームを目標達成に導くリーダーシップを強化する~ ≪7月31日開催≫
https://achievement-hrs.co.jp/seminar-list/20180731

(開催場所:アチーブメント高輪研修センター/東京都品川区)

 

セルフマネジメント研修体験セミナー
~指示待ち人材を自主自立型社員に育てる~


未来を担う若手社員にどのような教育を行うべきか?
そのカギは、どのような環境に身を置いたとしても、
自ら考え、自ら行動するセルフマネジメント力にあります。
指示待ち人材を自主自立型社員に育てる、
若手社員研修の一部をご体感いただきます。

● セルフマネジメント研修体験セミナー  【若手層】
~指示待ち人材を自主自立型社員に育てる~ ≪8月3日開催≫
https://achievement-hrs.co.jp/seminar-list/20180803

(開催場所:アチーブメント高輪研修センター/東京都品川区)


その他開催予定の無料体験セミナーのご案内


弊社では階層別研修の体験セミナーや特別セミナーも開催しております。
ご興味をお持ちのテーマがございましたら、
是非お気軽に足をお運びいただけますと幸いです。

●研修のゴールはどこにあるのか? 【特別セミナー】
~行動定着率80%を実現する研修設計メソッド~ ≪7月27日開催≫
https://achievement-hrs.co.jp/seminar-list/20180727

●マネジメント研修体験セミナー
~目標達成と部下育成を両立するマネジャーを育てる~ ≪8月21日開催≫
https://achievement-hrs.co.jp/seminar-list/20180821

人事応援通信メールマガジン

セミナー アチーブメントHRソリューションズでは社員研修の体験セミナーを定期開催しております。 セミナー確認へ
Check!
資料請求・お問合せ
お問合せはお電話、
またはお問合せフォームから承っています。 サービスなどの資料請求はこちら

お問合せはこちら 0120-000-638 受付時間 10:30~17:00(月曜日~土曜日)

お問合せ

お薦め書籍
クオリティ・カンパニー
クオリティ・カンパニー別サイトへ
著者:青木仁志
不況下でも成長を続ける理念経営
資本金500万円、5名で創業した企業が
無借金経営を継続し、新卒エントリー2万人超の人気企業へ――
お薦め書籍
もうひとりの自分と出会う50のエンパワーメントメッセージ
もうひとりの自分と出会う50の
エンパワーメントメッセージ別サイトへ

著者:大杖正信
大杖正信のトレーニングで最も定評のある『モチベーション』、『コミュニケーション』、『リーダーシップ』といった3つのテーマで...
  • メールマガジン好評配信中!!
  • 基礎理論紹介
  • 書籍紹介
  • ビジネス手帳
  • 採用情報
  • 人事用語集

PageTop

アチーブメントHRソリューションズ株式会社は、人材育成・人事コンサルティング企業として、人材育成や採用に関する人事課題を数多く解決してまいりました。
人材採用、人材育成、組織開発は、組織の発展に不可欠です。アチーブメントHRソリューションズは、これからも人材育成・人事コンサルティングのリーディングカンパニーを目指して精進してまいります。

サービス
導入事例
セミナー
コラム
会社情報
その他

人事応援通信メールマガジン配信中