コラム

Column

人事応援通信コラム

人材育成トレンド情報や最新のコンサルティング事例、体験セミナー情報などをお届けする人事コラムです。

新任マネジャーが抱きがちな5つの誤解(前編)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□ アチーブメント人事応援通信
 □■ 『新任マネジャーが抱きがちな5つの誤解(前編)』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【2012/6/19号】━━━

 いつもお世話になっております。
 アチーブメント人事応援通信事務局です。
 
6月から7月にかけて、異動や昇格の時期となり、
それらの対応で忙しくなる企業様も多いようです
弊社のコンサルタントからも、
担当企業様の中での異動や
昇格者の研修準備などの話題を多く聞くようになりました。
 
そんな時期に合わせて、本日は、
『新任マネジャーはなぜつまづいてしまうのか』
という、リンダ・A・ヒル氏の論評をご紹介しながら、
【マネジャー育成】について考えを深めていきたいと思います。
 
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃ 『新任マネジャーが抱きがちな5つの誤解(前編)』
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
新しく昇格したばかりの新任マネジャーは、
 多くの方が、希望や期待をもって、新しい仕事へ向かうことと思います。
 
 しかし、慣れないながらも新しい仕事に取り組むなかで、
次第に数多くの現実に直面するもの。
 
 
 バーバード・ビジネス・スクール教授のリンダ・A・ヒル氏は、
 管理職に昇格するというキャリアの節目について15年以上研究した結果、
 
 新任マネジャーの多くが【5つの誤解】をしていることが多い、
 という事実をまとめました。
 
 本日は、前編として、
 そのうち3つの誤解についてご紹介したいと思います。


≪新任マネジャーが抱きがちな5つの誤解(前編)≫
 
【1】管理職の権威は絶大である
 
管理職になったばかりの新任マネジャーたちは、
マネジャーになったことで権威が高まり、
自ら信じるところを実践できる自由と裁量が
 拡大すると思いがちです。
 
 しかし、マネジャーには、
 上司や同僚・部下のみならず、
 社外からも矛盾する要求が寄せられ、その結果、
 複雑な人間関係の中で身動きが取れなくなってしまうことが
 多いのが現実のようです。
 
 自由や裁量の拡大を思い描いていた新任マネジャーは、
「権威だけではほとんど何もできない」という現実を受け入れ、
 チーム内外のキーパーソンと効果的な関係を築くことを意識する
 必要があると言えるでしょう。


【2】管理職の権威はその地位から生まれる
 
管理職の権威の源泉はその地位に付随する、
 と考えてしまう新任マネジャーも多いようです。
 
ところが、上意下達の指示・命令だけで
 部下たちが思い通りに動いてくれるとは限りません。
 むしろ、優秀な部下ほど、えてして従順ではないものです。
 
 実際、調査対象のマネジャー達の中にも、
 上司によく反抗していたと白状する人がいる、というお話は、
 非常に面白い事実かもしれません。
 
とある管理職は、
『「権威以外のすべて」によって、管理職の権力は保障される』
 と言います。 
 
 つまり、マネジャーは権威以外のあらゆること、
 たとえば、自らの言動や関わりによって、
 部下や同僚、そして上司からの信頼を得て初めて、
“実”のある権威を得ることができるのです。


【3】部下を統制しなければならない

1.2の勘違いに関連して、多くの新任マネジャーは、
部下たちに服従を望むことが多いようです。
自らの公式な権威によって、部下を統制しようと
 考えてしまうのだそうです。

しかし、
権威による服従が自発的なやる気に勝ることはなく、
 短期的な成果を出すことはできても、
 長期的に成果を出し続けることはできません、

 部下たちが主体性を発揮できるような関係性や、
 職場環境をつくっていくこと。

 このことに対してリーダーシップを発揮していくことこそが、  
 部下たちからの信頼を勝ち取り、
 自らの影響力を高める近道なのです。


      ◆    ◇    ◆ 


リンダ氏の研究結果は、
 非常に大切なことを私たちに教えてくれます。
 それは、
 
「役職・地位に基づく権威だけに依存したマネジメントには限界がある」

という事実です。

多くのマネジャーは、
現場でプレイヤーとして実績をあげてきた方でしょう。
1人で成果を出すことに関しては、
相当な実力を持っていらっしゃるかと思います。

しかし、昇格してマネジャーになった際には、

 ・新任マネジャーが抱く誤解を謙虚に認め、
 ・部下から信頼されるために心を砕き、
 ・部下が主体性を発揮できるようなリーダーシップを身につける

など、今までとは異なる考え方とスキルを
学習し、身につけていく必要があるのかもしれません。


 本日は、【新任マネジャーが抱きがちな5つの誤解】のうち、
 3つをご紹介させていただきながら、
 “マネジャー育成”の観点をお伝えいたしました。

 次回は、残り2つをご紹介しながら、さらに
 このテーマについて掘り下げて考えていきたいと思います。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃  無料体験セミナー開催中
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アチーブメントでは無料体験セミナーを開催しています。
 ご興味ございましたら、詳細をご確認いただけますと幸いです。
 ______________________________________________________________

 ≪教育系セミナー≫ 
◆「目標達成」と「部下育成」を両立させるマネジャー育成術◆
~モチベーションエンパワメントプログラム無料体験セミナー~

【大阪開催】2012年6月28日(木)13:00~16:00
【東京開催】2012年7月20日(金)13:00~16:00

>>> https://www.achievement-hrs.co.jp/seminar/education/19/index.html <<<


◆社員の主体性を高める!心理学に基づいた理念浸透&組織変革プログラム◆

【東京開催】2012年7月26日(木)13:00~16:00
>>> https://www.achievement-hrs.co.jp/seminar/education/46/index.html <<<


 ≪採用系セミナー≫
◆採用のプロが教える『“次世代型非常識採用”成功する仕組みのつくり方』◆
  ~NHK、テレビ東京、日経ビジネス等で取り上げられた驚異の採用手法~

【東京開催】行動特性で見極めるグループワーク設計術
        2012年7月31日(火)13:00~15:00

 >>> https://www.achievement-hrs.co.jp/seminar/recruit/45/ <<<


 今号も最後までお読みいただき、
 ありがとうございました。

人事応援通信メールマガジン

セミナー アチーブメントHRソリューションズでは社員研修の体験セミナーを定期開催しております。 セミナー確認へ
Check!
資料請求・お問合せ
お問合せはお電話、
またはお問合せフォームから承っています。 サービスなどの資料請求はこちら

お問合せはこちら 0120-000-638 受付時間 10:30~17:00(月曜日~土曜日)

お問合せ

お薦め書籍
クオリティ・カンパニー
クオリティ・カンパニー別サイトへ
著者:青木仁志
不況下でも成長を続ける理念経営
資本金500万円、5名で創業した企業が
無借金経営を継続し、新卒エントリー2万人超の人気企業へ――
お薦め書籍
もうひとりの自分と出会う50のエンパワーメントメッセージ
もうひとりの自分と出会う50の
エンパワーメントメッセージ別サイトへ

著者:大杖正信
大杖正信のトレーニングで最も定評のある『モチベーション』、『コミュニケーション』、『リーダーシップ』といった3つのテーマで...
  • メールマガジン好評配信中!!
  • 基礎理論紹介
  • 書籍紹介
  • ビジネス手帳
  • 採用情報
  • 人事用語集

PageTop

アチーブメントHRソリューションズ株式会社は、人材育成・人事コンサルティング企業として、人材育成や採用に関する人事課題を数多く解決してまいりました。
人材採用、人材育成、組織開発は、組織の発展に不可欠です。アチーブメントHRソリューションズは、これからも人材育成・人事コンサルティングのリーディングカンパニーを目指して精進してまいります。

サービス
導入事例
セミナー
コラム
会社情報
その他

人事応援通信メールマガジン配信中