ホーム / コラム / リーダーシップ / 「第5水準のリーダーシップ」とは

「第5水準のリーダーシップ」とは

更新日: 2012年6月5日
企業を飛躍的に発展させるには、「第5水準のリーダーシップ」の開発が重要です。これはジム・コリンズ氏が提唱しているリーダーシップ論です。それでは、「第5水準のリーダーシップ」とはどういったものなのでしょうか?「第5水準のリーダーシップ」を開発するために必要なこととは?
目次:

ASTD(米国人材開発機構)で伝えられた最新の情報

突然ですが、“ASTD”という組織をご存知でしょうか?
“ASTD(米国人材開発機構)”とは、1944年に設立された非営利組織で、
世界100カ国に約40,000人の会員をもつ、人材開発に関する世界最大級の組織です。

 

そのASTDが、本国アメリカで年に1回開催している国際会議があるのですが、
アチーブメントでは、人材開発・教育研修に関する最新の情報を吸収し、
更なるサービスの向上につなげるべく、
今年も社員を選抜し、アメリカまで視察に出かけてまいりました。

そこで、今回はその視察で得られた情報の一部をお届けしたいと思います。

 

今年の国際カンファレンスでは、
あの世界的ベストセラー『ビジョナリー・カンパニー』の著者である
ジム・コリンズ氏による基調講演が行われたのですが、
その中で、良い企業(Good Company)から偉大な企業(Great Company)になるための
ポイントが幾つかの切り口で紹介されました。

 

今回は、その中でも『第5水準のリーダーシップというものをご紹介したいと思います。

 

第5水準のリーダーシップ

ジム・コリンズ氏は、リーダーシップには5つのレベルがあるとしています。
その5つとは以下のとおりです。

■第1水準:有能な個人
才能、知識、スキル、勤勉さによって生産的な仕事をする

 

■第2水準:組織に寄与する個人
組織目標の達成のために自分の能力を発揮し、組織のなかで他の人たちとうまく協力する

 

■第3水準:有能な管理者
人と資源を組織化し、決められた目標を効率的に効果的に追求する

 

■第4水準:有能な経営者
明確で説得力のあるビジョンに対する社員の支持と、
ビジョンの実現に向けた努力を生み出し、
これまでより高い水準の業を達成するよう組織に刺激を与える

 

■第5水準:第5水準のリーダーシップ
個人としての謙虚さと職業人としての意思の強さという
矛盾した性格の組み合わせによって、偉大さを持続できる企業をつくりあげる


ジム・コリンズ氏は、この“第5水準のリーダーシップ”こそが
グレート・カンパニー実現の鍵を握るのだと言います。

 

この第5水準のリーダーシップの基準にもあるとおり、
・非常に謙虚で、飾らない。しかし、不屈の精神で事業を推進する。
・自分自身に軸を置くのではなく、偉大な企業を作ること、
 そして社会に貢献することを意思決定の基準としている。
という要素が偉大な企業をつくり出す人材には欠かせない、ということなのです。

 

『では、どうやったらこの “第5水準のリーダーシップ”を開発することができるのか』
おそらくこのような問いが湧いてくるではないでしょうか?

 

この問いに対する答えとして、ジム・コリンズ氏はそのひとつに、
「コアバリュー(理念)とビジョンの構築」という点をあげています。

これは、私たちアチーブメントが、
これまでリーダーシップ開発を行ううえで大切にしてきたものと共通する考えです。

 

アチーブメントには、21年にわたって開講し、
これまで約3000名の経営者の方にご受講いただいている研修プログラムがあります。
その中で主軸においているのが、まさに、この“理念とビジョンの構築”なのです。

 

一方で、当プログラムでサポートできるのは、
ご受講いただいている個人という限界があったのですが、
その枠を越え、その方の“組織の目標達成”もサポートさせていただくべく、
この度、“企業内リーダー育成用”にカスタマイズした研修をリリースさせていただきました。

 

個人のビジョンを構築し、会社のビジョンと擦り合わせ、
意思決定基準を洗練し、リーダーシップを高めていく。
そんな研修内容になっております。

 

すでに大手企業から中小企業まで数社に導入いただき、
研修満足度100%という結果もいただいております。

 

次世代リーダー育成にご興味のある方はぜひ一度、

お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。
専門のコンサルタントから折り返しご連絡させていただきます。

関連サービス

関連記事

カテゴリの最新記事

  • 次世代リーダー育成の成功事例をご紹介
    次世代リーダーとは、現在の若手や新人で、今後企業のリーダーになっていく人材のことです。次世代のリーダーとなることが期待で...
    2018/02/02
    詳細を読む
  • リーダーシップを高める研修方法とは
    リーダーシップとは何でしょうか。経営学者のピーター・ドラッカーも自身の著書にて、リーダーシップとは複合的な能力のことだと...
    2017/06/29
    詳細を読む