ホーム / コラム / セルフマネジメント / 研修を実施しても効果が続かない理由

研修を実施しても効果が続かない理由

更新日: 2016年1月27日
企業様にヒアリングをさせていただくと、研修プログラムを導入したものの、効果が持続しないというお悩みを耳にすることがあります。 研修を一過的なもので終わらせず、行動定着に繋げるポイントとは何でしょうか。
目次:

研修での学びを行動定着に繋げるポイント

会社から研修の場を用意され、受け身な姿勢で受講に臨むと、
現場に戻った時に、日々の仕事に忙殺され、新しい学びへの取り組みがおろそかになりがちです。

 

そこで、研修での学びを行動定着に繋げるポイントの最たるものは、
本人の中で学びを実践することの意義付けを確立することです。

 

ある企業様では、管理職層において
研修内容が「学び」で止まってしまっていて、
実践されていない状態でした。

 

そこで「自分が求めていること」や、「組織から求められていること」を
徹底的に考える事前セッションを実施することに。
なんのために研修を受講し、
受講後はどんな自分像や組織のあり方を目指すのかを
明確にする時間をつくりました。

 

この取り組みの効果は大変大きなものでした。
研修に取り組むことの意義を自分自身で感じてもらい、
自身でテーマを設定して研修に臨むことで、
研修受講中に主体的な学びが生まれたことはもちろん、
受講後の取組みも非常に主体的になりました。
受講後は自ら書籍を探して購入して学び、現場で実践してくれるほどになりました。

 

さらに、現場で得た学びを分かち合う時間をもったことで、
組織として目的目標に向かう士気が高まり、
さらに現場で実践してもらう助けとなりました。
これも、個々人が意義を感じている状態だからこそ効果があることです。

 

前述の通り、学んだ後、実践に移せるかどうかは
最初のキッカケとなる「取り組むことに意義を感じてもらえるか」次第です。

 

弊社では、研修後の行動定着率が80%を超える、
本人の中に確たる意義付けを持たせる研修メソッドをご用意しております。

ご興味がございましたら、下記お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡くださいませ。
専門のコンサルタントから折り返しご連絡させていただきます。

カテゴリの最新記事

  • 平成の社員研修を振り返って
    あけましておめでとうございます。 アチーブメントHRソリューションズ「人事応援通信」事務局でございます。本年は、4月...
    2019/01/05
    詳細を読む
  • 早期離職がなくならない原因は何か?
    働き方改革が叫ばれる昨今、「労働環境は改善に向かっているのに早期離職率が低減しない」という声をよく聞きます。なぜ、こうし...
    2018/11/29
    詳細を読む