ホーム / コラム / マネジメント / 管理職に求められる「人間力」とは?

管理職に求められる「人間力」とは?

更新日: 2017年3月22日
たくさんの人とかかわる管理職だからこそ、「あの人が言うならば間違いない。ついていこう」と思ってもらえる「人間力」の開発は欠かせません。では、管理職に求められる「人間力」とは何なのでしょうか。具体的に紐解いていきましょう。
目次:

「人間力」の重要性とは

最近のニュースでは、IoTやAIといった言葉を毎日のように耳にしますね。

 

昨年10月、マツダのIoT工場でロボットの寿命を
1.6倍~2.5倍に長寿命化した技術の裏にはIoTで集めたデータを“生かす”「人間力」があった、
という記事が取り上げられていました。

 

IoTやAIが発達し、様々な役割がロボットに代替されていく中で、
私たち人間には何が求められていくのか。

 

このことは「人」を扱う管理職にとっては、特に考えていかなければならないテーマでしょう。

 

企業の人事担当の方とお話をしていると、
「あの管理職は人間力がない」
「人間力を高めていくことがリーダーの条件だ」など
「人間力」という言葉はよくでてくるキーワードでもあります。

 

そこで今回は、【管理職に求められる「人間力」って何?】
というテーマで情報をお届けしたいと思います。

 

 

「人間力」とは何か

「人間力」とはどのような意味を持つ言葉でしょうか。
その意味するところは非常に幅広く曖昧です。

実は、2003年に内閣府が「人間力」という言葉を定義しています。

 

その定義によると、人間力とは、

【社会を構成し運営するとともに、
 自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力】

となっています。非常に広い意味合いです。

 

内閣府は更にこの「人間力」を
下記の3つの要素に分けて考えています。


  1. 知的能力的要素
    →基礎能力・専門能力
  2. 社会・対人関係力的要素
    →コミュニケーションスキル・人を巻き込む力
  3. 自己制御的要素
    →1と2を発揮するための意欲や忍耐力・成功を追求する力

 

人間力には、上記3つの要素が必要ということなのですが、
HRの世界で「人間力」という言葉が使われる場面を考えると、
2の「社会・対人関係力的要素」の意味合いで
使われていることが多いように感じます。

 

管理職に「知的能力的要素」や「自己制御的要素」があっても、
それを部下に指導し、巻き込むコミュニケーションスキルがなければ
組織を率いていけず、責任は果たせません。

 

だからこそ、管理職には「社会・対人関係力的要素」の意味合いで、
「人間力」の向上が求められるのです。

 

部下を介して成果をつくることが求められる管理職には、
コミュニケーションスキル・人を巻き込む力がもちろん必要です。

 

正論をかざしても人が動いてくれるわけではありませんし、
時にはその人にとって不利益になることも伝えていかなければなりません。

 

そのような中で、管理職に求められる人間力とは、
【「あの人が言うのであれば!」と思ってもらえる力】
なのではないでしょうか。

 

何を言うのかも大事ですが、誰が言うのかも非常に大事です。

 

たとえ部下にとって面倒な依頼だとしても、
「あの人が言うのであれば」と思い、部下が動いていく。

 

この能力の差が、管理職の能力の差となり現場の成果に現れます。
周りを巻き込めない限り、管理職が対応できる仕事は一人分です。
しかし、周りを巻き込み、組織を動かしていくことのできる管理職は
対応できる仕事量が数倍~数十倍になっていくのです。

 

どのような管理職であれば、
「あの人が言うのであれば!」と思ってもらえるのでしょうか。
また、そう思ってもらえるように管理職には、
日ごろからどのような部下との関わりが求められるのでしょうか。

 

「人間力」という観点から、
管理職のコミュニケーションを見直してみるのもよいかもしれません。

 

今後の企画に向けて、何かお役に立てることがありましたら、
下記お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡くださいませ。
専門のコンサルタントから折り返しご連絡させていただきます。

カテゴリの最新記事

  • 組織の存在意義から改めてマネジャーに必要な力を考える。
    最近、組織変革に関するご相談をいただく際に、以下のようなお話をよくお伺いします。 「管理職に余裕がなく、部署をまとめる...
    2019/02/09
    詳細を読む
  • 心理的安全性を創出するマネジメントのポイント
    心理的安全性とは、チーム内で活動することに対する安心感のことです。これは、Googleが「成果の高いチームの共通点」を調...
    2018/08/16
    詳細を読む