ホーム / コラム / 社員研修 / 「研修」の効率化ノウハウをご紹介します

「研修」の効率化ノウハウをご紹介します

更新日: 2017年10月20日
人事業務に携わる皆様におかれましては日頃から様々な課題に取り組まれていると思います。 人を扱う以上、一筋縄ではいかないものが多いのが現実です。その中でも、今回は「研修」 に焦点を当ててお送りしたいと思います。
目次:

「研修がタメになったで終わってしまう」 
「研修の効果が続かない」というお悩みは、
多くの人事の方が抱える課題となっています。

貴重な業務の時間を割いて行う研修だからこそ、
より効果的であることが理想的です。

このような、難しい問題を解決する手だては存在するのでしょうか?

答えはYESです。

 

アチーブメントでは「現場での行動変容」にこだわり、 
数多くのトライ&エラーを重ねてきた結果、
“行動定着率”が80%を超える事例も出てくるようになりました。 

なぜアチーブメントの研修は効果が高いのか。 

よい研修悪い研修を見分けるポイント、効果測定方法、
研修効果を最大化するためのゴール設定方法、
現場での行動定着を決めるフォロー設計方法など、
数多くの研修設計を手掛けるコンサルタントが
効果の高い研修を設計するメソッドをご紹介させていただきます。

 

ご希望の方は、是非お問い合わせフォームからご連絡くださいませ。
専門のコンサルタントから折り返しご連絡させていただきます。

カテゴリの最新記事

  • 平成の社員研修を振り返って
    あけましておめでとうございます。 アチーブメントHRソリューションズ「人事応援通信」事務局でございます。本年は、4月...
    2019/01/05
    詳細を読む
  • 19卒新入社員の育成を成功させるポイント
    採用競争が激しい昨今では、獲得できた人材を活躍できる一人前の社員へと育成できるか否かが企業の競争力に大きな影響力を及ぼし...
    2018/09/10
    詳細を読む